秋保リゾート ホテルクレセント

2010.12.29.Wed.21:10
category: 旅行, auther: Hiraku
祖父の米寿祝いに家族揃って秋保温泉に行ってきました。
実家から車で40分ほど。高速道路の発達万歳。
秋保温泉は小雪が舞ってました。

アクの強くない感じで、温度が熱い温泉。
夕飯前と食後、次の日の朝風呂と湯疲れ防止の為に小分けに入ってきました。

料理は美味しい。夕食のフランス料理も美味。
一緒に飲んだ乾坤一も甘くて飲みやすい!
朝食は和食御膳にしたのですが、大満足。
洋風バイキングにも未練ありますが。

家族でWiiスポーツリゾートを。ゴルフもボウリングも面白い!
comments(0) | trackbacks(0)

シンガポール・韓国出張 4日目

2010.10.28.Thu.00:41
category: 旅行, auther: Hiraku
評価:
---
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
¥ 2,045
(2010-08-04)

早朝チェックアウト後、タクシーにてチャンギ空港へ。
今日は一日移動日です。タクシーの陽気なおじさんに今度来るときはカジノで遊びなよと。
あと、マッサージには行っておいで、最初はマッサージされて後半はマッサージできるから、グヘヘと。
何となくシングリッシュが通じるようになってきて、おやじギャグまでわかるようになったのはいやはやなんとも。


チャンギ空港でお土産を物色するのですが・・・良いものがないっ!
マーライオンクッキーを買って、飛行機に乗り込みます。


帰りはチャンギ空港と成田空港へのANA直行便。
機内エンターテインメントとも液晶テレビ付であるので退屈しなくて済みます。
パトレイバー劇場版2を思わず選択して見てしまいました。
あとはダイハード4.0。相変わらず奇跡のアクションでした。
よく生きてるなぁ、どっかんどっかんしながら・・・。まぁ、普段見ない類なので機内ではと。

帰りは初新型NEX車両に乗って行きました。機内食が1食だけだったので、お腹がすきました。
スジャータのアイスクリームを我慢できなくて食べて帰りました。

comments(0) | trackbacks(0)

シンガポール・韓国出張 3日目

2010.10.27.Wed.23:52
category: 旅行, auther: Hiraku


今日はやや行動時間に余裕があったので、街歩きも楽しめました。

まずは歩いてマーライオン公園へ。世界3大がっかりの一つと言われるマーライオン。

個人的にはそんなにがっかりでもなく、期待以上でもなくという感じ。


そこから歩いて、シンガポール再開発されているベイサンズエリアへ。

マリーナベイサンズの展望台、スカイパークに上ってきました。

SGD20$も取られましたけど、まぁその価値はあるくらい綺麗でした。

シンガポールの街並みが一望できて、停泊している多い海の様子も迫力あります。

建物は変な形ですが、全部がホテルのようで、さすがだなと。

ショッピングモールはまだまだ開業していない部分が多く、徐々に出来ていくのだろうと思います。


MRTはデポジットの払い戻しは面倒だったりしますが、乗りやすいですね。

駅がとても静かで飲食禁止のせいか綺麗です。


先輩より時間があれば行ってみなよーと提案されていたSim Lim Squareにも行ってきました。

日本の秋葉原をぎゅっと凝縮したような感じのところ。
秋葉原ラジオ会館とかのイメージではなく、中野ブロードウェイのような雰囲気。
海外で扱われているいろいろな製品を見て回るのは面白い。
けど、携帯はここでもiPhoneが人気。パソコンはvaioが人気。

全体的に、シンガポールはソニーショップが多い気がする。カタログももらってきちゃいました。
お国柄のせいか、カラオケ機能が重視されているっぽい。
かっこいソニー謹製のカラオケロゴまで用意されている。
PC修理を行う業者が多かった。なのに、秋葉原でよく目にするIODATAとかBUFFALOは皆無。
専門店もありましたが、全体的に携帯からゲーム、ビデオカメラ等広く扱うお店が多かった印象。


その足でそのままBUGISHI STREETにも乗り込みましたが、
上野アメ横のようなむわっとした雰囲気に馴染めずぐるっと一周した程度でした。


街を歩いていて思うのは、友人同士でつるんでいる面々は、
中華系やマレー系関係なく形成されていて、カップルになると途端に同色系になる点。
宗教の違いが大きいのかな。

夕食はNo Signboard Seafood Restaurantにていただきました。

やっぱり、シンガポールといえば海鮮料理かなーと。


夕食後は一度ホテルに戻り、ホテル近くのショッピングモールを徘徊してみました。
書店と文具店が一緒になったところで、お土産になりそうな木製のしおりを買ってみました。

栄寿司というお寿司屋さんがあるのですが、どうみても日本的じゃなくて不思議な感じ。
無印良品は日本の製品とほぼ同じ。タグの日本円のところに上書きしてSGD表記にしています。

comments(0) | trackbacks(0)

シンガポール・韓国出張 2日目

2010.10.27.Wed.23:38
category: 旅行, auther: Hiraku
今日は一日展示会に参加していました。お昼も立食。

夜の会食はJumbo Seafoodという有名なレストランにて。

逆バンジーをやっているところがあったり、夜景が綺麗だったり。

フーターズなんかもありました。
comments(0) | trackbacks(0)

シンガポール・韓国出張 1日目

2010.10.26.Tue.18:26
category: 旅行, auther: Hiraku

自宅からナビタイムの推奨経路どおり、蒲田駅経由にて羽田空港へ。
京急蒲田駅は、川崎駅と違ってだいぶ遠いのね。
これは、空港快速で通過されちゃう運命なのもわかる気がした。

出来立てほやほやの羽田空港国際線ターミナル。
訪問先用のお土産としてどら焼きを買う。
出国手続き後の羽田空港ターミナルはおみやげ用のお店が少ない感じがする。
たぶん、成田と比べれば大きさはさすがに違うせいかな。

ANA機内ではカールラガーフェルドのフェンディコレクションのドキュメンタリーを見る。
多忙な彼の仕事の進め方とかを見ていると、やっぱりカリスマなんだなぁと思う。
朝が軽かったので、しっかりとした機内食は嬉しい。

到着は金浦空港。ソウル郊外の工場にてミーティングや見学を終えて、夕方には仁川空港へ。
滞在時間の半分は、ソウル市内の移動で終わりました。ソウルは温度が5度、寒い。
車中から見る国会議事堂は不思議な形。日本よりひと足早い紅葉も綺麗でした。

仁川空港からはアシアナ航空便で。
ソウルからシンガポール行なので、乗客は日本人はほとんどいません。
アテンダントさんにちょうど一人だけ日本人がいて、ほっとしました。

機内エンターテインメントがないのは長いフライトだとちょっとつらい。
エコノミーでも長時間フライトなら液晶画面があると良いなと。
機内食にチューブみたいな豆板醤を別にアテンダントさんが配るという。

チャンギ空港に着いたのは日付の変わるぎりぎり前くらい。
到着後すぐ¥10,000をSGD157.90に両替してもらう。
UNITED OVERSEAS BANKって、漢字で書くと大華銀行と書くのか。

空港からタクシーで市内まで20分でかつタクシー代も安い!

マリーナ・マンダリン・シンガポールにチェックイン。部屋番号は2004。

comments(0) | trackbacks(0)

淡路屋 黒毛和牛 神戸すき焼き弁当

2009.12.11.Fri.22:27
category: 旅行, auther: Hiraku
帰りの新幹線にて。暖かくて美味しいお弁当。
出来たてをその場で作って渡してくれるのは、とってもありがたい。
すき焼き弁当
家族へは昨日、一人ルミナリエの際に食べた三宮一貫楼肉まんを買いました。
新神戸駅のなかで一番積極的で元気な接客でした。
神戸スイーツのお店は店構えは良いのに、接客が・・・もったいない。
comments(0) | trackbacks(0)

神戸 三宮センター街

2009.12.10.Thu.22:31
category: 旅行, auther: Hiraku
三宮はタカサゴンの案内で行って以来。
今回はルミナリエ開催中ということもあり、
夜に街に繰り出すことにしました。

夕飯は三宮センタープラザの地下にあった長田本庄軒で、
ぼっかけ焼きそばというのを食べてきました。
行列が出来ているだけにやはり美味しかった。
三宮
それにしても、駅前は中野に近い雰囲気。
センター街といい、中野ブロードウェイに似ているさんプラザ、センタープラザ。
全部カタカナにすると、あらサンプラザ。
下層階は携帯ショップとかアパレルショップとか普通のお店。
上層階は濃い感じ。オタクの聖地ですね。
ある意味すごく凝縮されていて便利かも。
アニメイトやとらのあなやメロンブックスやら、ゲーマーズ、
イエローサブマリンまで大手はほぼ揃い、その他にも小さなテナントが。
comments(0) | trackbacks(0)

神戸 ルミナリエ

2009.12.10.Thu.22:29
category: 旅行, auther: Hiraku
ルミナリエ
夕飯を食べた後、ルミナリエ会場へ。
会場途中で三宮一貫楼の本店で肉まんを購入し、
立ち食い歩き。行儀悪いのはわかるんですが・・・。
後ろのカップルが、
「なんか肉まんの匂いしない?」
「お腹空いてきたなぁ」
という会話を。ごめんなさい。その匂い、僕の肉まんです。
肉まん買ったお店の反対側にはDONQの本店が。
カフェに入りたかったけど、閉まってた。

神戸は、大倉山駅があったり、元町に中華街があったりと、
横浜に本当に似ている。駅ごとに街が分散していたり、
埋め立て地再開発がされていたり。好きになれそうな街です。

訪れている人々はほぼカップル、残り家族ずれ。
写真好きもちらほら。あいにくの土砂降りに近い雨でしたが、
逆に大混雑していないこともあって、立ち止まって写真が撮れました。
感想としては、もう何も言えない、という圧巻ぶり。
東京丸の内でも似たイベントをやってましたが、本家は違う。
継続のための募金をやってたので、100円を入れてきました。
そういえば、仙台の光のページェントも募金で運営資金ひねり出してるんだよなぁ。
comments(0) | trackbacks(0)

韓国釜山3日目

2009.10.25.Sun.23:23
category: 旅行, auther: Hiraku
韓国釜山3日目
朝食は簡単に。東横インは昨日と同じ朝メニューなので、連泊は飽きるなぁ。
朝食のバイキングの種類が多ければ飽きないんだけど。

危うく、港行きのバスに乗るところだった。リムジンバスはなかなかこないのでタクる。
韓国釜山3日目
一般道で100km越え。窓から見える街はとても綺麗。
帰りの高速を使わないルートだと市街地が見れて楽しい。
市内移動手段の地下鉄は景色がないので陸上交通好き。
渋滞もなくスイスイ進む。窓からの風も心地よい。
韓国釜山3日目
韓国もそういえば左ハンドル。今日の人も片手高速運転。
高速料金の支払い方が不思議。投げるんです、小銭を。ボックスみたいなのに。
韓国釜山3日目
空港でお土産を購入。ロッテデパートの空港店。全員日本語ペラペラで驚き。
確かに安心して買えるな。というわけで海苔を大量購入。
おくさまのリクエストもあるし、軽いし安いし。キムチは日持ち的に不安があるので、止めた。

空港内は機関銃を所持した警官がうろちょろしていたり、天理教の人がいたり。
韓国釜山3日目
スタバに入るとここでもバナナが売っている。バナナチップのトッピングはどうか思う。
接客サービスは日本の馬鹿丁寧さから想像できない低レベル。驚いた。こりゃひどい。

飛行機に乗り込む。今回の席も窓側に変更してもらう。
フライトアテンダントさん、今回は綺麗な人がいる。
韓国釜山3日目
いわゆる韓国人的な美人と日本人好み的な美人は違うな、と思う。
スチュワーデスは美人が基本的に多いと思うけど、
韓流ドラマ的な美人よりも日本人的な美人に目がいくのはやっぱり普通かな。
まぁ、街中でも韓国語で話しかけられまくったので、
私も現地にとけこめられること間違いなしだけど。

離陸前に音声映像とかエアコンの電源トラブル発生。
緊急案内のビデオが物切れて、手動の緊急案内に切り替え。
久しぶりにみるフライトアテンダントさんの出口ジェスチャー。
エアコンが効かず機内暑い。離陸後に復旧するとのアナウンス。エアバス機大丈夫か〜。
韓国釜山3日目
楽しみの韓国ポップ機内放送もおあずけ。韓国ポップって日本の少し前のポップに似てるんだよね。
離陸後、機内食。ビールを注文!現地のビールです。美味しい。

着陸後急いで入国審査へ。意外とスムーズに通過。
日本語のやり取りが快適。無愛想だった韓国人に比べれば日本人は愛想が良いと思う。
韓国釜山3日目
急いでJRの窓口へ。
リムジンバスも考えられるけどYCATは駅からやや歩くので、楽にいけるNEXを。
窓口ナイス!窓側かつ進行方向座席を取ってる。
行きの切符は会社の代理店は全く逆をやらかしたのに。でも旧型NEXでした。
成田空港は神奈川県民にとってはちょっとした小旅行。羽田空港のハブ化賛成です。
comments(0) | trackbacks(0)

韓国釜山2日目

2009.10.24.Sat.23:36
category: 旅行, auther: Hiraku

韓国釜山2日目
朝食は韓国らしくキムチ系が充実。コーヒーがシナモン入りで残念。

会場行きの地下鉄。車内で勝手に文具を販売し始めた人。
足に障害を持っている人なんだけど、買う人がいて驚き。
韓国釜山2日目
地下鉄、駅番号の有り難みを感じた。
日本にいると何の為にあるか分かんないけど、やっとありがたさと意味がわかった。
アナウンス日本語もあるけど車内で聞き取りにくくて。
不思議な事に、携帯の電波が切れない。車内で通話してる人もいる。
韓国釜山2日目
1Fでは大きな展示会がやっているのに2Fでは結婚式をしている。
展示会は意外に大きい。ミサイル等の武力系も展示。
英語が出来ないのがホントもどかしくて、喋りたいのに。頑張らなくては。
さて、夕方頃で仕事はおしまい。
韓国釜山2日目
ロッテ百貨店レストランで昼食。辛い。けど美味い。
もう韓国料理は十分かなぁと思う。けど、せっかく現地に来たんだしなぁ。夕飯悩ましい。

そして、ロッテのガムが売れる理由、なんとなくわかった。
キムチの匂いなかなか抜けないからだわ。

このデパート、懐かしの家電売り場がある。やっぱり液晶テレビが多い。
後は冷蔵庫がどでかい。サムスンがほとんどで、日本製はソニーくらいなもん。

デパートの雰囲気は日本と一緒、一階の化粧くさいのまで。
ただ、エスカレーターは片方明けるという文化は無いんだな。

隣の新世界百貨店へ。不思議なことにラブマシーンが韓国風にカバーされた歌が流れてる。
ミスドもビアードパパもあります。クリスピードーナッツここでも人気。
韓国釜山2日目
ビーチへの移動の地下鉄でDSをしている女の子発見。イヤホンなしに音をだして遊んでる。
料理のゲームのようです。電話も大丈夫なだけあるなぁ。ちなみにつり革はスプリングになってます。
韓国釜山2日目
ビーチを見てきた。海岸まで行くまでの小さな路地も町並みも面白い。
海岸も面白かった、カオスな感じが。
民謡を歌う人、爆音で流れてくる変なステージショー、
ティーバックいっちょほぼ全裸でフリスビーに励む男。イチャイチャカップル何でもござれ。
韓国釜山2日目
ちなみにタクシーのみならずバスも速度出してる。そのためかこすり傷のある車体もちらほら。
走る車はほぼヒュンダイ、日本車に似てる。
今日は歩きまわって足が棒。夕飯は惣菜みたいなのを買って部屋でのんびりと食べようかな。
韓国釜山2日目
繁華街に出たら、感じたのは眼鏡率の高さ。
コンタクトしている人少ないのかね。
繁華街は渋谷を露天出してもっとごちゃごちゃにした雰囲気。
高級なお店やファストファッションが混在してる。
韓国釜山2日目
釜山タワーは山の上の公園にあった。行きはエスカレーター(よいよい)、帰りは階段(じごく?)。
近くまで行ったけど、タワーには登らず。
韓国釜山2日目
結局、市街地ではお土産になりそうなものは見つかりませんでした。
というか、日本でも売ってそうな現地向けの街でした。
でも、そういう街はいいね。日本語を全く聞かなかったし。

若い人が持って食べてるのを参考に、
スナックフードを屋台で買い集めてビールを買って、ホテルで一杯。
韓国釜山2日目
ホテルのテレビには、ケーブルテレビがひいてあって。
何にうけているのかよくわからないバラエティー番組。
コマーシャルも面白い。リズム天国の宣伝してたなあ。

特に面白いのは通販番組。わざとらしいオーバーアクション気味の動きと口調と映像効果。
どこの国も変わらないなぁと。サムスンのデジカメの紹介。
メモリーカードやカメラバックのおまけはわかるが、最後の「新米」はわからん。
大丈夫か、ロッテテレビショッピング。

けっこう色んなチャンネルでは日本製ドラマが。トリックとか電車男も。
オンラインゲーム専門チャンネルがある、さすが。

ただ儒教の国かアダルトチャンネルはないのかな、と思ったら東横インの方針らしい。
そういえば、ビーチの近くにたくさんMOTELがあるのは韓国も同じ。人間だものね。

comments(0) | trackbacks(0)