大江戸問屋祭り

2012.07.01.Sun.22:31
category: おかいもの, auther: Hiraku

気になっていたイベント、大江戸問屋祭りに行って来ました。
このイベント、岩本町ファミリーバザールと違って1日のみの開催なので気合を入れて参戦。

馬喰横山駅で下車すると、紙袋を持った方がちらほら。
あぁ、やっぱり買い物けっこうされてる方いるんだなぁと。

まずは日東タオルで、バスタオルをゲット。そして目に付く「トトロのタオルあります」。
一度お店出た後また入り直して買ってしまいました、小さなタオル。箱もカワイイ。


衣料品は年齢層高めなものがやはり多いのでスルーをしていって、
またタオル屋さん。バリエーションの違う「トトロのタオル」をまたゲット。
この野島タオルというお店、社是がすごい。「利益は失うとも信用は失うな」
創業大正15年ってうちの祖父さんと同い年ではないか。

その後ベルトを500円で買ったり、チェーン展開するサカゼンの本店を見てみたり。
おくさんはカンダ手芸でビーズを見てみたり。毛糸をmarbeeというお店で買ったりと。

浴衣を探していたおくさまは丸中呉服馬喰町新道店で、
良さそうな浴衣を2着ほど。物は確かによさそうでデザインも良いのに安価。
良心的な感じがします。私も結局浴衣と草履をゲットしてしまいました。
店員さんの勧め方も的確、高くても似合わなさそうなものは決して勧めないし。
こうやって、取り込まれてつい買ってしまうんだろうな。
後に百貨店で同じような草履を見たら倍以上の値段がついてました。卸価格は強いなぁ。


お昼はカレーうどんの千吉で。吉野家ビルと書いてあって、2Fが吉野家という不思議な構成。
千吉ってそういえば吉野家参加だったんだよな。

あ、ばっちりサンバにも遭遇しました。夏の開催時は毎回サンバが着ている様子。


そのまま歩いて浅草橋駅方面へ。本当は花火も買いたかったのですが、
花火のお店は軒並み日曜日はお休み。土曜日に再訪しよう・・・。

駅を過ぎたところにあるキャナエル。
業務用品のイメージが強いシモジマグループの店舗としては、かなり実用的な意味で使えるお店。
特に直輸入モノのポストカード類等、心踊る品揃え。女性にもおすすめ。

そして、足がもう棒になって限界近いのですがシモジマ浅草橋5号館へ。
もうね、包装用品とか箱とか心が踊るなんてものの騒ぎではなく、
男なのにジュリアナ扇子振ってお立ち台に上がってしまっちゃうようなテンションアゲアゲですよ。
いろんなものの業務用!という大ボリューム感といい、お得感といい。
紙類の豊富さといい、これは1日中時間を潰せるね。そのレベル東急ハンズを上回るクラス。

とまぁ、体力の限界を上回る行動を休みなく行った結果、途中具合が悪くなってしまう始末。
休憩は大事・・・だね。(パタリ)

comments(0) | trackbacks(0)

Comments

Leave a comment










TrackBack URL

http://otsm.jugem.jp/trackback/3356

TrackBacks