韓国釜山2日目

2011.10.27.Thu.20:01
category: 旅行, auther: Hiraku
今日はBEXCOにて展示会と出展社との打ち合わせ。

お昼は取引先の方と新世界百貨店レストラン街のふぐ料理店で。
ちょっとリッチにコース料理を頼んだのですが、食べ切れないくらいのボリューム。
それでも25,000ウォン。驚くべき安さ。日本でふぐ三昧をこの値段では食べれまい。

新世界百貨店の屋上から釜山の景色を見てみました。

空港でも思ったのですが、公団住宅のような同じ建物が高層で並んでいる事が多いです。

規則的で美しくもあるのですが。ちょっと怖い感じがします。

エヴァンゲリオンの兵装ビルを思い起こさせる風景です。

いろんなビルが並んでいる方がしっくり来るのは、
日本の新宿ビル高層群とかを見慣れたせいでしょうか。

展示会を見終え、業務終了の夕方からは新世界百貨店をふらふら。
家電コーナーではほぼSAMSUNGかLG一色。BOZEもブースを立派に構えてます。
日本メーカーはソニーが別格扱いでブースを持っています。さすがにブランド強いかと。
カメラはニコンの新型ミラーレスも他社と同列に地味に並んでました。
ヤマハの楽器販売コーナーがあったりもして、テナントもバラエティーに富んでいます。

百貨店内の教保文庫にも行って来ました。
雑貨も多く文房具もたくさん。見ていていつの間にか時間過ぎちゃう。
日本のトラベラーズノートのコーナーもあった!
ラベルとかは日本語のままだったから輸入してきてるんだろうな。
そして、本屋なのにヘッドホンコーナーも充実。
確かに街中にオーバーヘッドホンの人多かった。
おもちゃも売ってる。DSソフトもハングル表記。ジブリコーナーなんかもあります。

韓国お土産をモダンに可愛くしようみたいなプロジェクトにのせられてマグネット買っちゃいました。
韓国のあの原色ごてごて模様が緩和された可愛い雑貨群でした。
普通のおみやげ屋さんでも扱えばいいのにな。

釜山地下鉄車内の映像広告はWindowsベースのようです。
エラーウィンドウ出して映像フリーズしてました。
ホームでは電車が来るときに、日本の発車ベル音がなるので、生理的にちょい焦ります。
出発前の駆け込み乗車をしちゃう条件反射のよう。

韓国地下鉄車内見てると、スマホ率が日本より高く、2台持ちSim交換も普通に。
SAMSUNGの母国ながら意外にもiPhoneユーザーは多いです。

今日の夕食は、取引先の方と焼肉!
ユッケも日本では食べられなくなっちゃいましたが、こちらではOKですよ。
そして、あんだけ食べたのにまたも安い。メニューを見てびっくり。
酢漬けの葉っぱみたいなのまいて食べるの、サンチュまいて食べるよりも個人的においしいかも。
マッコリは一本飲み干してきました。
comments(0) | trackbacks(0)

Comments

Leave a comment










TrackBack URL

http://os.pinf.info/trackback/3340

TrackBacks