GDH、アニメやゲーム向けのファンドを組成--ゴールドマンも参加を検討

2006.03.13.Mon.21:03
category: CNET, auther: Hiraku
GDH、アニメやゲーム向けのファンドを組成--ゴールドマンも参加を検討

中間搾取が多く、コンテンツを実際に制作する側にとってはじり貧と呼ばれる中で、
自らリスクを取ってコンテンツホルダーになっていこうとする制作会社が増えてきたような気がする。
外部の方針に左右されることない制作環境を得られることもあり、
業界全体の底上げにも期待できるんだけど。
もしかすると、その下請けの孫請けみたいな新しいヒエラルキーのようなものも出来つつあるみたいで。
やっぱり、まだまだ難しい。
ゴンゾと合併したディジメーションの社長がボスコン出身だからか、こういう資金調達スキームが実現できたんだろうな。
comments(0) | trackbacks(0)

Comments

Leave a comment










TrackBack URL

http://os.pinf.info/trackback/1387

TrackBacks