姫路旅行3日目

2013.09.16.Mon.23:59
category: 旅行, auther: Hiraku
あぁ、東海道新幹線案の定止まってる。京都が大変なことになっている。
果たして、16時の新幹線は動くのかしら・・・。

心配してても始まらないので、新大阪までは動いているような東海道新幹線に乗車。
在来線が遅れているので、多少お金がかかっても時間を買う!(おとな!)

既に新大阪駅は大混乱中。座り込んで呆然としている方もちらほら。
自分たちの取っている新幹線が運休にならないことを祈りながら、いざ予定通り大阪観光へ!
地下鉄にて今回の日本橋電気街の待つ難波駅まで移動です。

まず向かったのは、ビックカメラなんば店。
地下鉄駅に近くて便利。ただ、天井が低いので古いビルのテナント店舗って感じがする。有楽町店みたいな雰囲気。
日本橋の電気街に電化製品を扱うお店が少なくなってしまうのも、入り口にこんな店舗があればそうなるのかなぁと思ったり。

少し歩いてヤマダ電機LAVIなんばも行っておきます。お約束のルーレット、50ptゲットです。
広くて天井も高くて開放的な作り。高崎店のような新設都市型LAVIの一般型って感じかな。

歩き疲れたので、なんばパークスのスタバで休憩をして、新型Fitが展示されたのでちょっと見てみたり。いざ、電気街へ。

入口付近のTAITO STATIONにて、同行(同好)のまだこ氏が、「絆」の関西チェックインをしたいということで、戦地へ。
暇つぶしに、タッチパネル音ゲーというものをやってみました。どうも、韓国製らしい。
私が好きなbermei氏の楽曲が入っていたのでついやってしまったわけなのですが、面白いけど飽きる?


オタロードを散策。めいどりーみんはここにも進出していて、メイドさんがビラを配ってます。
パソコン工房の本店に行ってみたり、スーパーポテトを見て回ったり。
e☆イヤホンの大阪本店にも行ってきました。
なんか、秋葉原に行ってやってることと変わらないことをしてます。


でも、なんだか雰囲気も違うので楽しい。時間があるならば、もうちょっと一店舗ずつ長居したかったな。


日本橋のキャラクターはいとうのいぢ氏の作品らしく。
あっ、UNISONSHIFTとかSOFPALって日本橋にあるのかぁと思ったわけです。
本社参りしてもよかったのかな。

そのまま、通天閣まで足を伸ばして新世界も散策。


アイスドッグが食べられるお店があるということで探したのですが見つからず。
串かつも有名店は並んでいて、客引きのあるお店はちょっと怖くてやめて。
思いつきで、そうだ自由軒にいこう!ということで、なんば駅まで戻ります。


うまーい。せんば自由軒は倒産したということらしいのですが、
全く関係のない店だとの張り紙がありました。本場はここなのね。
オペレーションがてきぱきしていて混雑しているのに、すんなり食べることが出来ました。

遅めのお昼も食べたところで、帰り足です。
東海道新幹線も運転再開していて、自分たちの予約した15:30の新幹線も運休にはならず。
指定席を取り直しという悪夢からは逃れられそうです。

おみやげということで、まずは呼吸チョコをドカ買いするために、まるしげ探し。
なんば駅にもありましたが、ちょっと遠くて歩きました。

新大阪駅へ移動し、赤福を買おうと思ったら・・・。


なにー!台風の影響がこんなところにも。
というか、もしかして新幹線で運んでた?

あまりに珍しいことに思わず写真を撮ってしまいました。

そして、定刻には来ない新幹線を待つこと1時間。
やっとこ到着した東京行の指定席に座り込みます。

前向きで脳天気な私達は、台風のさなかでも楽しい3連休を過ごすことが出来ました。
comments(0) | trackbacks(0)

姫路旅行2日目

2013.09.15.Sun.23:14
category: 旅行, auther: Hiraku
なんと泊まったビジネスホテル、公式ホームページからの予約料金が期日によって違うという事実が発覚。
早割なのに一番早くに予約した私が一番宿泊料金高いってどういうことよ・・・。
というわけで、ヴィアイン会員になったけどすぐ取りやめ。
少しの差だけど、なんだか納得行かないからもう二度と利用することはあるまい、ヴィアイングループ。
JR西日本グループなのに・・・いやだからか?不透明なのは。

そんな複雑な気分でしたが、朝食はもとを取るべくパンを食べて・・・。
・・・雨です。台風来てますよ。

台風を吹き飛ばす勢いの良い式でした。
新郎から新郎母への手紙というのは初めてで。
それも手紙の内容が素晴らしくて、うるっときてしまいました。


オープン間もないのか、運営になれてない感じもありましたが、ご愛嬌ってことで。
新婦も本当に綺麗な方で優しそうな方。良いお嫁さんを貰えて良かったね!

久方ぶりに新郎のご両親にもご挨拶。お母様より、ふっくらされまして・・・。
とお言葉を頂き、学生時代の体型に戻したいなと改めて感じた次第でございます。

体型を戻したいなと改めて感じた次第、などと考えておきながらその次の瞬間、
デザートビュッフェでお皿を山盛りにしてしまう説得力のなさですが。


結婚式後、一度ホテルに戻って姫路観光へ。
といっても、タクシーの運転手さんいわく「姫路城」しかないとか。

大雨の中、囲いのある今のうちにということで、姫路城へ行ってきました。
今回の新郎と行ったのが数年前。今回はリニューアル中の訪問です。


台風が接近していて大雨の中だったことと、閉館時間が近かったせいか、
並ばずにすんなり入れました。こんなに間近で見る機会もめったにないので貴重な機会。


今度は囲いがとれた状態でおくさまと一緒に行かなくちゃね。


お城が閉まった後に、飲み会を始めようとお店探しをしたのですが、
日曜日にやっていて早くから開店しているお店が少ない!
ずぶ濡れのかわいそうな子犬になりながら、商店街で遭遇した光景が。


アーケードの屋根が果てしなく続く感じ。看板も等間隔で同じものが並びキレイ。


そして突如現れた「さっちゃんの家」なんなんだろう、すごい謎。


懐かしい感じのおもちゃ屋さん。


あ、あれ。マネキンみんな外人。姫路の女子高生はみんな外人?!
などと思いながらお店を求めてさまよう4人。

新郎も合流することになり、姫路駅前にてなんとかお店を確保。
式場が多いせいか、同じような予約や飲みが集中しているようで大変。

久々に新郎とも、遅れて新婦ともお話が出来て、楽しいひと時。
2次会掛け持ちの新郎と別れた後、姫路エキナカの飲み屋さんで飲み直し。
地酒と姫路おでんも堪能し、満足満足。

さて、明日は電車が動いているのかしら・・・。
comments(0) | trackbacks(0)

姫路旅行1日目

2013.09.14.Sat.23:50
category: 旅行, auther: Hiraku
この3連休は可愛い後輩の結婚式に向かうべく関西方面へお出かけ。
せっかく、関西方面へ行くならばと前後1日を使って旅行してきました。

残念ながら、家を出るところから充電器を忘れて引き返してしまい、
座ってのんびり東京駅に向かう予定が崩れるという痛恨のミス。
待ち合わせに遅刻してしまいました。今回の旅行の同伴者である盟友まだこ氏よ、遅れてごめん。

東京駅ではエキナカにてカツサンドとビールを。
え?朝っぱからビール?いやいやいや、旅行の醍醐味じゃないですか。

まだこ氏は万世カツサンドを狙っていたようですが、まい泉のカツサンドに。
まぁ、ま○せ○は一緒じゃないですか。「まんせい」と「まいせん」。
あ、あれ?「ん」と「い」を入れ替えるだけ?これってけっこう大発見?

長谷川酒店が入っているので、普通のビールではなくCOEDOを購入。


連休初日ということもあって、東京駅も混んでるし新幹線も混んでました。
N700ってことでWiMAXで電力消費の酷い我が携帯も安心。
まだこ氏はちょうどモンハン4の発売日ということもあって、3DSにてダウンロードを試みてました。
それにしても、au WiFiが東海道新幹線で使えないっていうの、なんとかして欲しいものです。

あっという間に、新神戸に到着。
実は神戸での合流を予定していたもう一人のとしくんへは13:00と誤った時間を連絡するという失態。12:00に到着しちゃった、てへ。

彼は合流に間に合わない感じなので、まだこ氏と 「まずは」ヤマダ電機LABI三宮へ。
聖地巡礼よろしく、スロットを回しました。6等50ポイントでしたが。
いたって普通のヤマダ電機です、安心です。

お次はセンタープラザです。そっち系のお店がわんさか集積して、それはもう中野ブロードウェイの様相。
ゆっくり店舗内を見る時間はないので、ウィンドウショッピング。
アーケードに橋が渡っているのって珍しいなぁってことでパシャリ。


三宮駅でとしくんと合流し、まずはお昼。
神戸グルメ=洋食のイメージがある私が、女子力の高い「ことりっぷ」にて、
事前リサーチをしたお店グリル一平にて取ることに。
ビーフカツですよ、うまうま。


腹ごしらえをした後は、いざ本格的な神戸観光というわけで、異人館へ。
暑い中、坂を登るのは正直きつい・・・。というわけで、暑さに負けたんです。


六甲牧場のソフトクリームです。王道バニラで攻めました。
チョコレートミックスや、抹茶ミックスという手もありましたが、それはまた次回。

道すがら通り過ごすことが出来ず、北野天満神社に参拝。
坂を登ってきたというのに、また階段。うわぁ。


ただ、高台からは綺麗な神戸の景色が見えました。


萌黄の館や風見鶏の館を見学。
恐らくタカサゴンと巡った以来なので数年ぶり。エアコンが効いてて涼しい。



神戸市で運営しているこの2館以外はかなり入場料が高額なこともあって、素通り。
小雨も降ってきて、歩き疲れしてきたので、カフェを求めてさまようのですが、
このオシャンティなスタバもオーダーするのにも行列。席なんて当然のことながら空いてない。


結局、三宮駅近くの改札隣のカフェにて一服しながら、作戦会議。
夕飯は中華街か予め目星をつけた三宮駅周辺のお店のどちらかにしようということに。


来たよ、中華街。なんか、港町ということもあってか街の雰囲気も作りも横浜とそっくり。
ただ、呼び込みに辟易気味になり、迷いに迷ったあげく夕飯は見送り。
まだ、お腹すいた感じでもなかったしね。

時間つぶしとして、モトコー(元町高架下商店街)を探検。
すんごいマニアックというか、地下的な感じというか。
たまらなく面白い雰囲気な通り。時間と体力があれば、神戸駅近くの奥深くまで歩いていったのですが。ま、断念。

三宮駅まで戻って、下調べをしておいた中華屋さんへ。
歓楽街のど真ん中立地でしたが、こじんまりとしたお店で素直に美味しかったです。

三宮駅までの戻り道は、ホステスさんとかボーイさんからの呼び込みが激しかったですが、
これから姫路駅のビジネスホテルに向かわなければいけない私達には無縁。
華麗にスルーすることになります。そんな中、まだこ氏はお酒の勢いで断り方もテンションあげあげ。ご両親からうけついた関西気質がむくりとお目覚か。

三宮駅からJR快速に乗って姫路駅に向かい、ホテルに無事チェックイン。
姫路にて合流予定だったシナモン氏は、到着が遅れてホテルの部屋飲みには合流できず。

そして、明日に備えて寝るのです。結婚式なんですから。
comments(0) | trackbacks(0)

箱根旅行3日目

2012.07.25.Wed.22:36
category: 旅行, auther: Hiraku

温泉のせいか、昨日のアウトレットパワフル廻りの疲れがない。素晴らしい良い目覚め。
それか昨日の夜に飲んだ美味しいサイダーが効いているのか!?

片浦レモンサイダーめっちゃ美味しかった。ちょっと値段張るけど。
今日の朝ごはんもしっかり食べました。

天気が回復してきているので、今日こそは海賊船に乗れるかな?と期待をこめて強羅駅へ。
おぉぉぉぉぉ、2日間ずっと動いていなかった海賊船が動いている!
というわけで、今日は海賊船へ乗りにレッツラゴーです。

ケーブルカー、久々に乗るのですがやっぱり不思議。そして、かっこいい!!

登山をしているなぁという感じがします。不思議な乗り物ばかりでワクワクします。
ケーブルカーで早雲山駅まで登ったあとは、ロープウェイで大涌谷を目指します。

こういうむき出しのメカって心躍ります。風が強いので若干怖いですが、ウキウキ感が勝ります。

吹きさらしのところでは、ビュービュー音も鳴りますが、気にしない、気にならない!

大涌谷が近づくと山肌が硫黄っぽく。土も黄色になり、匂いも温泉の匂いに。

大涌谷半端じゃなく寒いっす。洒落になりません。風もかなり強くて飛ばされそう。
というわけで、本当は黒たまごを売っている茶屋らしきところまで散策するつもりありましたが、
次回への申し送り事項となりまして候。

とはいえ、黒たまごは寿命延びるというので買って食べましたが、うまうま。

さすがにこれは食べられませんが。


ちょっと寄り道しましたが、またロープウェイに乗って桃源台港へ。
一部運休かもとか情報が錯綜してますが、今日は最終日なので駄目もとでも行ってみようと。

やったぁぁぁ、動いておる。というわけで、天気の気が変わらないうちにとそそくさと乗る。

わーい。風が気持ちいい!なんと、フリーパスで乗れてしまうのです。

そして、フリーパスの対象じゃない西武グループの遊覧船。
西武園に行きたかったのに、フリーパスじゃないから断念したという。
こちらの箱根海賊船は乗客満杯なのに、あちらはこの写真で見る限りもガラガラ。
早く意地はってないで、共通フリーパス作ればいいのに!

ちょっと富士山が見える芦ノ湖というわけではありませんでしたが、景色は良いので満足です。

元箱根で降りて箱根関所とかも考えましたが、ポーラ美術館も行きたいなーということで。
今回はスキップして単純に芦ノ湖遊覧で一路強羅に戻ります。

戻りのロープウェイは一転して霧の中。先が見えないロープウェイちょっと怖い。
気候が変わりやすい中で、海賊船にちゃんと乗れただけラッキー!

強羅駅に戻って、今度は残り時間が迫る中ポーラ美術館へ突撃です。
やはり、今日も箱根登山バスは揺れに揺れまくり、お昼を我慢して良かった・・・な状態に。
これ、満腹状態だったらちょっとシャレにならない感じになりそうでした。

けっこう本命に近いポーラ美術館に到着。
時間も残り少ない中なので、お昼を我慢してまず展示をひと通りチェック。
かなりの収蔵品に数に驚き。幅広く偏らず、機会があれば蒐集していらっしゃった様子。
これは第挟も楽しみ。また、これだけのためにでも箱根に来て良いくらい。

最初、おくさまはポーラ美術館と化粧品メーカーのPOLAが結びつかなかった様子で。
強羅をおしゃれっぽくしたネーミングなのかと思っていたらしい。
それも、創業者の「私は化粧品の製造を通して・・・」のくだりで、やっと結びついて一人驚いてらっしゃいました。
以前、2人で銀座のPOLA美術館アネックスに行ったことあるのに・・・。

建物もとても綺麗で、裏庭は散策できるそう。今度時間があって、天気も良ければ歩いてみたいな。

少し時間に余裕があったので、カフェで軽く腹ごしらえ。
サンドイッチ、コーヒーゼリーソフトとケーキセット。
こんなに美味しいケーキが400円程度とすごい良心的な値段。
ソフトクリームは700円とやや割高ですが、納得の味。

ポーラ美術館からの帰り際に看板前で警備員さんに写真をお願いしたら、ズームとか構図とか凝って撮ってもらえて、
あぁ本当に箱根の人ってホスピタリティあふれる人が多いんだなぁって実感しました。

楽しかった旅行も、箱根登山電車で下山して、ロマンスカーに乗り込みます。
えゔぁ屋に再度寄ってお土産を買い足して、NERV焼なるものを買ってみたり。

ロマンスカーVSEタイプは、本当に綺麗な車内で新宿までの旅は快適でした。

こんなお弁当を買ってみたりして。ロマンスカー海鮮丼。

途中、車窓から見えた夕焼けはとても綺麗でした。明日は天気が良いんだろうなぁ。

新宿で下車した途端ムワッとした熱気。やっぱり、箱根は本当に寒いくらい涼しかったんだなぁ、と。
また、箱根に涼みに行きたいな。あ、でも今度は紅葉を見に行くのも良いな。

comments(0) | trackbacks(0)

箱根旅行2日目

2012.07.15.Sun.23:08
category: 旅行, auther: Hiraku
昨日はけっこう動きまわったのに、温泉が効いたのか気持ちのよい目覚め。 
メルヴェーユ箱根強羅は、朝食はお魚が選べるし美味しい。
部屋内浴室が清掃きちんとされてないとか、ちょっと煙草臭いとか、
22:00くらいまで1Fのカラオケボックスの歌声がうるさいとか不満点もあるけど。
値段と部屋の広さとこのおいしい朝食ですべて帳消しできる。

強羅駅から御殿場アウトレットまでは、箱根観光周遊バスが1時間1本間隔で終点に御殿場アウトレットを追加してルート延伸するという形式。
もうちょっと本数増やしても良さそう、運良く座れたけど1時間近く山道を立ってバス移動は、ショッピング前なのにちょっと堪えそう。
それも、御殿場アウトレットからの帰りバスは19:00が最終便とな。
夕飯をアウトレットで食べられないばかりか、到着時間には強羅の食事処も閉まっているであろう中途半端な時間。
交通事情はもうちょっと改善しても良いと思います。行きにくいところにこそアウトレットというのはわかるのですが・・・。

御殿場アウトレットは、かなり広くてあまり他のアウトレットにはないショップもあったので、優先順位をつけて短い時間の中でさくさく見て行きました。
雨が降ったりやんだりしつつ、深い霧が出る中でしたが、午後になると大勢の人で混雑してました。

おくさまは全然服を買いませんでした。うーん、そんなに遠慮しなくても良いんだけど。
と思いつつ、本人はハイブランドのショップでウィンドウショッピングができただけでも大変満足とのこと。

本日の戦利品1 ZUCCA のTシャツ

ウェイティング・・・何をウェイティングしてるのかわかりませんが、
ポケモンでいうグレッグルのようなキモカワキャラのTシャツを衝動買いです。

これがおくさま。

この長めなのがわたし。

本日の戦利品2 Ne-net のTシャツ

やぁ、こんにちは。


本日の戦利品3 ラコステのポロシャツ

ダークな紫色は試作品らしく、かなり安価にゲット!

今日の戦利品4&5 ユナイテッドアローズのポロシャツ

会社に来ていけるポロシャツが増えて嬉しい。ボタンのところがけっこう洒落おつ。

今日の戦利品6&7&8 バナナリパブリックのポロシャツとワイシャツ

まとめ買いするともっとお安くという。Gap系列はセール時の値段が本当にすごいことになるよなー。
着心地が良いのに値段が手頃なのでつい買っちゃう。

本日の戦利品9 エンポリオ・アルマーニ

倉庫でワンサイズ上のものを探してきてもらって、無事購入できました。

本日の戦利品10 T-Falのフライパン

新商品なのにアウトレットで廉価で販売されているという。
フライパンは消耗品だからね・・・。

本日の戦利品11 ロイヤルコペンハーゲンの大皿

なんと70%引きの大皿。模様に難点ありとのことなんですけど、あんまり気になりません。

途中、bodum cafeで一休み。bodumのアウトレット店舗はここだけなのね、貴重。


そして、本日の夕食は紅虎家常菜にてテイクアウト。
まだ食べられただけましというやつです。


箱根と御殿場アウトレットの利便性はまだまだだなぁと実感。
美味しい夕食を食べたいし、ゆっくりもうちょっとアウトレット見て回りたかったなぁ。
今後、バスの本数が増えることを祈って。
comments(0) | trackbacks(0)

箱根旅行1日目

2012.07.14.Sat.23:36
category: 旅行, auther: Hiraku

夫婦共々30歳になったことを記念して、前々から行こうとしていた箱根へ旅行に行く事にしました。

出張では乗れなかったロープウェイや海賊船にも乗りたいし、美術館めぐりもしたいし、御殿場にも。
といろんな希望と夢を乗せて、珍しく早起きして出発です。

ところが、早朝に神奈川に降った大雨のせいでロマンスカーが運休。
車掌さんが回送電車で女子高生と云々してたのをエロマンスカーとか揶揄した天罰なのでしょうか。
せっかく座席予約した(それも展望席!)のに、普通電車の急行小田原行に乗るはめに。

小田急線の車窓の景色は、なんだか懐かしい。相模大野までは学生時代によく見た景色。
大学時代はよく小田急に乗って都内に繰り出してたよなぁ、同時にかなり元気あったよなぁと。
そんな景色をロマンスカー展望席で見る野望が潰えたのはショックが大きかったのですが、
これはまたリベンジしろという啓示なのであろうと無理やり納得。運良く座れただけ良しとしよう。

なんだか、川の流れがいろいろとおかしい様子が見れました。濁流というか色が茶色いし流れも異常。
ポジティブに考えれば、早朝に大雨降らないとこんな川は見れないもんな、と。
とはいえ、車両基地に止まっているロマンスカーを恨めしそうに見ながら、小田原駅に到着。

箱根湯本までは小田急と相互乗り入れしているのに、小田原駅で改めて箱根登山鉄道に乗り換え。
すべての列車箱根湯本行にすれば良いのに。大勢の観光客がホーム奥のオレンジ部分に向かいます。
電車は赤い塗装が施されてあって、登山電車と同じようなカラーリングになってます。
新しい感じの車両は快適ですが、両数が少ないので観光客でごった返してます。
韓国や中国の人が多くいる中で、欧米系の方もちらほら。「温泉」っていうのが珍しいのかしら。

箱根湯本駅に到着すると、今度は箱根海賊船が運休というショッキングな事実を知ることに。
濃霧と強風で運転の見通しが立たないとのこと。
予定ではこの後、登山電車→ロープウェイ→箱根海賊船→元箱根な予定だったわけですが。

気を取り直して本日最初のスポット、エヴァンゲリオンショップのえゔぁ屋へ。

本日オープンということで、関係者もいる中で痛車も駅隣の駐車場にあったりして。
コスプレをした人が痛車の前で記念撮影をするという一コマもありました。

先日のトトロ放映の後の衝撃の予告映像通り、チラシもこんな感じになってます。

果たして公開間に合うのか?!なんか本編ピアノに関係する何かがあるのかしら・・・。

のっけから大人買いな感じですが、まぁ本日の戦利品です。

L.C.Lの湯はなんだか気になる。あ、人形焼はけっこう美味しかったです。


箱根湯本より登山電車にて強羅駅へ山登り。途中何回もスイッチバックがあって、
あぁ、山登りしてるんだなぁって、旅気分になります。あじさいもまだかろうじて綺麗に咲いてます。

そして、強羅駅に到着。今回の宿「メルヴェーユ強羅」へ先に荷物を置きに行きます。
・・・坂がきつい。送迎をお願いすればよかった。ケーブルカーの傾斜をなめてました、すみません。

本日の予定を組み直す訳ですが、その前に腹ごしらえ。
おくさんの美味しそうだレーダーに引っかかった強羅公園前「山路」にて昼食。
すんなり入れた上に、普通に美味しかったです。やや観光地価格ではありましたが。

強羅駅に戻って、箱根海賊船の運行状況を再確認。これはもう運転する様子はなさそう。
3日目に予定していた美術館めぐりを前倒しすることにしました。
ポーラ美術館は一番強羅駅からも近いので、3日目の行程にも組み込めそうということもあって、
本日回れそうなのは、きっと2館くらいという読みで、ガラス系の美術館以外を回ることにしました。

箱根観光周遊バスという路線で、箱根ラリック美術館へ。
途中、ぐるんぐるん回る行程の道で軽く車酔い。これは、景色をまっすぐ見てないとアウト(おうと)だ。
最悪のマーライオンは避けられましたが、軽く頭痛がやってくるという、参ったなぁ。

箱根ラリック美術館は、美術館自体がとても綺麗で、お庭の芝生も素敵。
時間があればお昼を食べても良かったかもしれない。併設の雑貨ショップもセンスが良い。
創設者のルネ・ラリック好きがひしひしと伝わってくる豪華な収蔵品。
クラシックカー収集から始まって、カーマスコットのルネ・ラリックに魅せられたらしい。
愛着を持って収集してきたルネ・ラリック作品に、すっかり見入ってしまった。
今度はオリエント急行でのティータイムにも参加してみよう。

箱根ガラスの森美術館は・・・展示があってないようなもの。
展示物よりミュージアムショップの方が充実しているという、美術館というよりガラス製品ショップ。

まぁ、お庭は良かったしジェラードアイスクリームは美味しかったとしても、だ。
クリスタル・ガラス・アンサンブルの演奏が聞けなければ、危うく入館料返せーって叫びたくなる。
思わずDVDを買ってしまいました、クリスタル・ガラス・アンサンブル。
水の入ったグラスではなく、水をつけた指でグラスを擦ることで音が出るという不思議。
音が透き通っていて高温が心地よい。DVDの値段も2000円と良心的な価格。
今更ながらCDも買っておけばよかった。
サインを入れて貰って、少し演奏者の方と話しました。これだけでも価値があった!

良い感じで日もくれて、一度宿に戻って夕飯を食べに出かけました。
テレビで特集されていて行ってみたかった、田むら銀かつ亭。
案の定、行列が出来てましたが座りながら待てたのであんまり待った気がしませんでした。
これが炎天下の中立って待つ状況だったら、並ぶのが嫌いな私は無理だっただろうな。
待つこと1時間ほどで、やっと席につけました。
おまたせしてすみませんという感じで、気さくに話をしてくださる店員さんといい、綺麗な店内といい。

そして、豆腐カツは絶品でした。柔らかくて、味も染み込んでいるのに食感が良い!
デザートも美味しくて、何から何まで大満足。並んだ甲斐がありました。

宿に帰って温泉に入って、一日の疲れを落としつつ明日の御殿場アウトレットに備えるのでした。

comments(0) | trackbacks(0)

韓国釜山4日目

2011.10.29.Sat.11:44
category: 旅行, auther: Hiraku

今朝の東横インの朝食は、パンと牛乳飲み。
毎日同じだとさすがに飽きるし、すごい美味ではない。韓国海苔はちゃんと頂きました。

チャガルチ駅で下車して、韓国釜山の農協にて韓国海苔を購入。
なんたって、12pで3,000ウォンですよ。別な種類のやつも12pで3,120ウォン。
手荷物いくらでも持って帰れるならばもっと大量に買ってこれたな・・・トホホ。海苔はがさばるから。

韓国のAコープはすごいなぁ。農産海産物なら、チャガルチ市場も良いけど、信頼出来る感じ。

カードで決済も可能だし。日本のスーパーのような感じ。

業務用の唐辛子の缶。ひぇぇ、見てるだけで辛そう。

韓国は贈答品にこんなものが多い感じ。日本のお見舞いでも、その昔あったような感じ。

チャガルチ市場も活気あるけどね。でも、今日は雨が振りそうで野外の長居は厳しそう。

ロッテデパート光複店では、開店と共に入り噴水ショーまで文具店へ。
開店時には韓国国歌が流れてました。そういえば、お店のてっぺんには韓国旗あったな。
日本企業のイメージが強いんだけど、創業者の源流となれば、韓国なんだろうなぁ。
永風文庫でまたノートを購入。お土産に文具は本当にいいかも。4点で17,000ウォンなり。

噴水ショーは今回は、GETWildはなかったけど、素晴らしかったです。日本にも作ればいいと思うのに。

PIFF広場前に移動して、会社と我が家へお菓子のおみやげ。ホミルホドゥ。
調べたら中野にどうも同じお店があるらしいと。ただ、謎なのが新大久保じゃなくてなぜ中野?
ただ、レシート見たら料金多く取られてて。美味しくても次は買いに行く選択肢はないな。

南浦のストリートで化粧品店を梯子。
同行した先輩社員のおすすめでBBクリームとフェイシャルマスクを買うことに。
かたつむりが流行りらしい。コラーゲンも良いとか。

日本のアーケードのような雰囲気ですが。

一歩脇道に入るとこんな雑然とした感じ。これが、釜山の雰囲気。

TONYMOLYのお姉さんはなんだか無愛想な接客・・・。
でも、セールで安くなってたからパッケージの可愛いタマゴのやつと、
わからんけど人気のものを買った。2点で31,360ウォンなり。
それでもおまけはたんまりついて、日本の昔の薬局のようです。

MISSHAではフェイシャルマスクと、BBクリームを。
1店目では日本語も英語も通じないお姉さんが困惑するので、
BBクリーム"美思"という漢方入りを2点買うのみ。おまけはあんまりしてくれなかったです。
54,000ウォンなり。けっこう金額的にはいったはずなのにおまけがなぁ。
お店の前にでかでかと日本語オッケーとか書いておきながらそりゃないよぉ。

フェイシャルマスクは別なMISSHAにしようと思い、2店目。
今度は日本語が達者な店員さんにSK兇世汎韻言分で5倍以上の値段を取るんだよね。
ということで、10パックを20,000ウォンにて。おまけはいっぱいつけてもらった。
そこでの店員さんとの会話。
 店員さん「スマートで格好良いね、その顔は韓国でモテるよ」
 私「カムサハムニダ!」
 店員さん「日本ではわかんないけど」
持ち上げられておいて、落とされた。どうせ日本ではモテませんよ。
ならば、韓国に生まれたならば、モテ期来てたのか!?

妹が集めてるというスターバックスのデミタスカップの韓国版を買いました。
韓国はお洒落なカフェも増えてる感じ。スタバもけっこう多い。

免税店もちょこっとのぞいてみたかったので、空港へ。
捕まえたタクシーは普通のタクシー。ちょこっと日本語が出来たので空港へはささっと行けた。
やっぱり韓国はタクシー料金が安い。ただし、映画のTAXIまでとは言わないけど、飛ばす!
荒い運転はどうしたものなのか・・・。酔ってしまう。
対向車線にでたり、無理な割り込みしたり。急発進ブレーキは当たり前。
途中、道すがら事故で揉めてる人も見てさすがに次回は電車も検討しようと思います。

KTへWibro端末を返却、一日8,000ウォンで使い放題なら満足できるレベル。
地下街や建物内での電波状況の悪さには何回も閉口したけど。Wimaxに期待しちゃいけないのね。

出国手続きも無事に済んでロッテ免税店へ。
既に買い物を大幅にすませてしまっているので、特に購入したいものはなく。
先輩に頼まれていた一品眞露もなく断念。
家電もやはり日本で買うほうが断然安いよね。為替差益を差し引いても。

韓国にもヨドバシカメラとかビックカメラのような家電量販店あれば、ドカ買いするのになぁ。
メーカー直販店が多くて、ショップの販売価格が高いからあまりメリットが感じられないのです。

セブンイレブンに立ち寄って、マッコリを2本購入。水のように安い。一本なんと1,500ウォン。
日本のミネラルウォーターより安い!

JALは737-800の小さな機体。搭乗するのにも混雑。
みなさまが免税店で大量にいろいろ買われるため、荷物もいっぱい。
機内エンターテイメントはMAGIC4でした。タッチパネルじゃないけど画面は悪くない。
見たい映像コンテンツはありませんでした。映画も見るには十分な飛行時間でもないし。
座席はレカロ製で快適でした、その分ゆっくり寝ていけました。

成田空港は意外にアクセスが良いです。京成スカイライナーのおかげです。

comments(0) | trackbacks(0)

韓国釜山3日目

2011.10.28.Fri.19:45
category: 旅行, auther: Hiraku

今日は朝からBEXCOにてずっと国際会議。
同時通訳がどうにもこうにも厳しいらしく、どう考えてもだいぶすっ飛ばされてる気がします。
韓国語と日本語なら楽なんだろうけど、文法も同じだし。
韓国語と英語っていうのは、やっぱり日本語同様に動詞が後ろなせいかついていけないらしく。
でも、これプロだよね・・・というように溜息ばかりついてるってどうなのよ・・・。
ヘッドホンから溜息ばかりで、なんだか凹みます。プレゼン資料が英語で助かりました。

夜は会社の先輩と共に南甫へ夕食を求めてふらふら。

おでんが売りらしいのですが、楽しいらしいです。
ビールも日本のものがおいてあるようです。ただ、さすがに韓国に来てこれはないです。

119と書いているのが消防署。やっぱり、119なのね。

こちらは警察署。雰囲気で警察署とわかるのは、日本と似ているせいかな。

たこ焼の屋台。日本とは同じ味がするのかしら。たい焼きの屋台もたくさんありました。

美味しそうな匂いに惹かれて、サムゲタンを食べてきました。

満腹食べて13,000ウォンとは。本当に安いし、鶏肉も大きくてスープもおいしい。
これは日本で食べれないわ。

今日は一日頭を使いまくったせいかつかれていたので、お酒もそこそこに帰宅。
明日は帰りの飛行機までバリバリ買い物。

comments(0) | trackbacks(0)

韓国釜山2日目

2011.10.27.Thu.20:01
category: 旅行, auther: Hiraku
今日はBEXCOにて展示会と出展社との打ち合わせ。

お昼は取引先の方と新世界百貨店レストラン街のふぐ料理店で。
ちょっとリッチにコース料理を頼んだのですが、食べ切れないくらいのボリューム。
それでも25,000ウォン。驚くべき安さ。日本でふぐ三昧をこの値段では食べれまい。

新世界百貨店の屋上から釜山の景色を見てみました。

空港でも思ったのですが、公団住宅のような同じ建物が高層で並んでいる事が多いです。

規則的で美しくもあるのですが。ちょっと怖い感じがします。

エヴァンゲリオンの兵装ビルを思い起こさせる風景です。

いろんなビルが並んでいる方がしっくり来るのは、
日本の新宿ビル高層群とかを見慣れたせいでしょうか。

展示会を見終え、業務終了の夕方からは新世界百貨店をふらふら。
家電コーナーではほぼSAMSUNGかLG一色。BOZEもブースを立派に構えてます。
日本メーカーはソニーが別格扱いでブースを持っています。さすがにブランド強いかと。
カメラはニコンの新型ミラーレスも他社と同列に地味に並んでました。
ヤマハの楽器販売コーナーがあったりもして、テナントもバラエティーに富んでいます。

百貨店内の教保文庫にも行って来ました。
雑貨も多く文房具もたくさん。見ていていつの間にか時間過ぎちゃう。
日本のトラベラーズノートのコーナーもあった!
ラベルとかは日本語のままだったから輸入してきてるんだろうな。
そして、本屋なのにヘッドホンコーナーも充実。
確かに街中にオーバーヘッドホンの人多かった。
おもちゃも売ってる。DSソフトもハングル表記。ジブリコーナーなんかもあります。

韓国お土産をモダンに可愛くしようみたいなプロジェクトにのせられてマグネット買っちゃいました。
韓国のあの原色ごてごて模様が緩和された可愛い雑貨群でした。
普通のおみやげ屋さんでも扱えばいいのにな。

釜山地下鉄車内の映像広告はWindowsベースのようです。
エラーウィンドウ出して映像フリーズしてました。
ホームでは電車が来るときに、日本の発車ベル音がなるので、生理的にちょい焦ります。
出発前の駆け込み乗車をしちゃう条件反射のよう。

韓国地下鉄車内見てると、スマホ率が日本より高く、2台持ちSim交換も普通に。
SAMSUNGの母国ながら意外にもiPhoneユーザーは多いです。

今日の夕食は、取引先の方と焼肉!
ユッケも日本では食べられなくなっちゃいましたが、こちらではOKですよ。
そして、あんだけ食べたのにまたも安い。メニューを見てびっくり。
酢漬けの葉っぱみたいなのまいて食べるの、サンチュまいて食べるよりも個人的においしいかも。
マッコリは一本飲み干してきました。
comments(0) | trackbacks(0)

韓国釜山1日目

2011.10.26.Wed.21:24
category: 旅行, auther: Hiraku

今日から3泊4日で韓国釜山に行ってまいります。

成田空港に向かうのですが、京成スカイライナーが本当に速いです。
あっという間についてしまいました。
列車のデザインも内装も、案内液晶表示にいたるまでスタイリッシュ。かなり好み。
さすが、山本寛斎プロデュース。車窓からはスカイツリーも見えます。

成田空港につくと、ANAターミナルがやけに騒がしい感じです。
なんと、787就航便が離陸間近とか。というわけで、ミーハーな私は展望デッキへ。
今話題のオリンパス製のPENLiteにてパシャって来ましたよ。

周囲のカメラに比べれば望遠も全然ダメで、ちゃちいですけど・・・。

デッキはゆるキャラ達も現れてお祭り騒ぎです。


取引先へのお土産を出国手続を終えた後に探したのですが、
大韓航空とかDELTA系のグループ方面のロビーには全く駄目でした。
普通に、出国手続き前に銀座あけぼのとか買っておくべきでした。
機内食もあるだろうしと、ビックマックを200円でパクリ。

大韓航空は乗務員全員が韓国人スタッフでした。
客室業務員には男性も多いですね。機内食はけっこう美味しかったです。
エアバスの新しいやつで、機内エンタテインメントはタッチパネルでした。
そして、USB端子が付いていたので、INFOBARが充電できて助かりました。
電源を切って充電したせいか、着陸して再度電源を入れたときには、
危機的な残量から満タンにちゃんと充電されていました。

空港についたら、Wibro端末を借りようと思い携帯電話会社のカウンターに。
LGではやってないだろうなぁと思い、SKテレコムのカウンターに行くと、やってないと。
隣のKTカウンターで借りれました。一日8,000ウォン。日本で借りるより断然安いね。
実際に試してくださいと言われて、INFOBARを取り出したら「日本のiPhoneはカラフルですね」と。
これは日本のSHARP製ですと説明したら「あぁ、SAMSUNGのライバルですね」とKTのお姉さん。
いやぁ、もうSAMSUNGの圧勝でしょうと言ったら、「またお世辞を」と言われた。
悲しいことにほんとなんだってば。GalaxySの方が優秀。

空港からは模範タクシーに乗車。
前回のタクシー恐怖症になりそうな飛ばし運転を恐れての選択でしたが、
変わりはありませんでした。日本語が出来て車内で会話が出来たぐらい。
もうビュンビュン飛ばす。ただ、車を綺麗に保ちたいためか、あまりに無茶な運転はしてなかったです。

東横イン釜山駅気縫船Д奪イン。イベント開催中なこともあって、日本人がたくさん。
フロントも日本語通じるし、ホテル自体が古くないので不満なし。東横インなのに21F建て。

荷物を置いたら、ふらふらと街へ。地下鉄で南甫へ。

事前に調べてみた釜山の秋葉原デパートみたいなところにきてみたけど、
日本ならずかずか入れる雰囲気なのに、ここだと敷居が高く感じて怖じけてしまいました。
でも、実際に入ってみたらしょぼかった。あまり安くないし、良くもない。
PC周りは台湾の方が圧倒的に良さそうだなぁ。

Wibro端末を街で使ってみているのですが、意外に電波の入りは良くない。
建物に入ってしまうとだめ、地下街や地下鉄ももちろんNG。
韓国は地下鉄でも携帯は繋がるのにね。WIMAXってやっぱりまだまだ弱いなぁと。
それと、INFOBARはSIMカードを抜くとSkypeが使えない。これはいかん。


ロッテデパート光複店の永風文庫で文具や雑貨を購入。
しめて40,000ウォンなり。携帯ケースとか小物いれとかノートとか。
日本製文房具は強いのか、ペン類はゼブラやUni、ぺんてるばかり。
韓国製はノートとか付箋とかおしゃれ文具が多い、それを狙い目に購入。
学生さんが多いなか、かわいらしい文具や雑貨コーナーに、
スーツ姿だと不審な感じだけど海外だからか気にならないと自分に言い聞かせる。
何故かドーモくんが人気。NHK見れないのに。きちんとNHKからライセンスされたものでした。


そして、お金取っても良いくらいの噴水ショーが。
それもBGMにTMNのGetwildが使われてたり。かなりの見応え。
ロッテデパート景気がいいなぁ。本当に格好よくてまた見に来たい、感動しちゃった。

ホテルに戻ってテレビをつけると、ケロロ軍曹ハングル喋ってる。鳴き声はケロなのね、面白い。
クレヨンしんちゃんもやってるけど、案外韓国語でも違和感ない。「おぉ」とか。
犬夜叉はちょっと無理あるかな。

INFOBARがアプリアップデートのアラームを出したので、
Androidマーケットにアクセスしたら、全面ハングルに変わってました。
接続国基準で設定されていて、ダウンロードランキングもCyWorldとかNAVERとかが並んでます。

韓国でクレジット決済すると、サインは電子タブレットみたいなのにするのね。
けっこうハイテクだなぁと思った。日本のICチップで暗証番号より良いかも。

ロッテリア、韓国では宅配してくれるんですね。

comments(0) | trackbacks(0)